HOME > 司法試験 > 2017年司法試験 本試験分析会

 

■公開:2017年05月16日
■更新:2017年07月25日

辰已で2017年本試験をいち早く知り、

2018年本試験対策をいち早く始める

  
・【第1弾】WEBで論文問題早分かり (終了しました)
・【第2弾】本試験論文分析会 出題論点解説編
・【第2弾】本試験論文分析会 再現答案分析編
・【第3弾】短答3科目分析セミナー (終了しました)
・【第4弾】2018年司法試験対策 辰已の個別指導 (終了しました)
  
 
●終了しました。
  
 
 
今年、新たに追加!
再現答案の検討の前に、今年メインで問われた論点を解説!
今年の出題における、事案分析、あてはめの前提となった規範定立を確認しよう
★ご受講の方は、事前に必ず問題文を読んで講義に望んでください。


辰已専任講師・弁護士
宍戸 博幸先生
早稲田大学法学部卒業・上智大学法科大学院既修者コース出身。受験生時代から判例百選を素材に一問一答ゼミなど工夫を凝らした判例学習を強く意識してきた。その経験を基にした判例学習講義やゼミで受講生から高い評価を博する。勉強方法の的確なアドバイスで支持を広げている。
 
辰已専任講師・弁護士
松永 健一先生

東京大学法学部卒業後、早稲田LSに進学・修了するも、司法試験には3度不合格(当時は受験制限5年3回まで)、その後、北海道大学LSに進学し、在学中に予備試験合格、そして司法試験上位合格に。挫折と成功の双方を体験しているからこその、説得力ある指導ノウハウが好評を博している。
 
 
 
本試験再現答案(辰已模試成績優秀者作成)をもとに
何をどう書けば合格答案になるかをいち早く分析
【2問/2h】


辰已専任講師・弁護士
本多 諭先生

法政大学法科大学院既修者コース修了。受験生時代から「どこまで書ければ合格するか、どうやったら自分も書けるようになるか」を重視したリアリスト。講義では講師書き下ろし答案を示すなど親身かつ熱心な指導で人気。
【2問/2h】
辰已専任講師・弁護士
柏谷 周希先生

専修大学法科大学院卒。新司法試験に受験1回で上位合格(論文成績上位10%以内)。「実務家の書き方」を司法試験でも貫徹するのが信条。受験回数が多い修了生を「負のスパイラル」から救い出す「合格開眼塾」では「目からウロコが落ちた」との絶賛多数。
【3問/3h】
辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦先生

東京大学法学部卒。慶應義塾大学法科大学院(既修コース)修了。ロングベストセラー「絶対にすべらない答案の書き方講座」で多くの合格者から「答案作成ノウハウの指導」が絶賛される。常に受験生の立場に立って「合格に不要なことは不要とはっきり言う」のが信条。
  
■通信部WEBスクールにて好評受付中!
・WEBスクール 申込締切  8/28(月) 配信終了 9/11(月)
  受講料   \1,800(辰已価格)
  講座コード 17W45E
どこまで書ければ合格するか、どうやれば書けるようになるのか、具体的に分かった!
・コメント、再現集等の配布により、以後の勉強に役に立つ。
・先生の解釈論を前提に解説してもらえるので、法律実務家の発想が追体験できるのが良い。
・受験生目線でわかりやすかった。この先生に指導を受けたいと思った。
・試験問題のどこに着目するかが分かった。
・すごくわかりやすかったです。合格ラインを意識した解説はすごく良いと思います。答案の良いところと悪いところをちゃんと紹介してくれたのもよかったです。
 
●終了しました。
 
●終了しました。
 
 
   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.