HOME > 司法試験 > 2018年司法試験直前早まくり講座
 
■公開:2018年03月19日
  
  
↑クリックするとそれぞれの講座に移動します↑
  
必須科目は人気・実力トップ3が渾身の講義を展開!

■通信部WEBスクール随時配信中〜5/20(日)配信終了

■通信部DVD:受付次第随時発送
      
(3/20以降全科目発送可能)
            〜最終申込締切4/14(土)
 
これで安心!短時間で危ない基本論点を総チェック!
「今年、この辺が危ないじゃない?!」を確認、潰しておこう
  本講座はずばりヤマ当て講座です。辰已が答練や模試で出題しきれなかった、あるいは見送ったテーマや論点を本講座で公開します。もちろん、本試験直前期であることも踏まえ、取り上げるテーマや論点は基本的なものに限定します。的中を狙いつつも、重要基本論点の確認にもなるような講義です。
  担当するのは、全科目とも司法試験合格経験を有する講師。司法試験の合格経験に根ざした実戦的な直前対策を追求します。
  是非、密度が濃く情報量が豊富な講義を本講座でもご期待ください。もちろん的中もご期待ください。
  最大母集団を迎える答練・模試とは異なり、本講座では思い切った内容を盛り込ませていただきます。
 
回数 必須科目:全4回/全19時間
選択科目:全1回/5時間
科目 ○必須科目 公法系・民事系・刑事系
○選択科目 労働法・倒産法・知的財産法・国際私法
講師

・公法系:辰已専任講師・弁護士 柏谷 周希先生

・民事系:辰已専任講師・弁護士 福田 俊彦先生
・刑事系:辰已専任講師・弁護士 原 孝至先生

教材

早まくりレジュメ
別売教材 ※下記教材を別途お持ちください。
・労働法をお申込みの方
  「事例演習 労働法 第3版」(有斐閣)定価(税抜)¥2,700
※参考図書
  水町勇一郎「労働法 第6 版」(有斐閣)定価(税抜)¥3,400
・倒産法をお申込みの方
  「司法試験論文対策 1 冊だけで倒産法」(辰已法律研究所)
  定価(税抜)¥3,300
・知的財産法をお申込みの方
  「司法試験論文対策 1冊だけで知的財産法」(辰已法律研究所)
  定価(税抜)¥3,300
・国際私法をお申込みの方
  「司法試験論文対策 1冊だけで国際私法[改訂版]」
  (辰已法律研究所) 定価(税抜)¥3,200
★スタ論受講者割引
17年10月以降に実施したスタンダード論文答練【第1クール】又は【第2クール】の3法系一括以上をお申込みの方は、本講座の3法系一括以上が20%OFFとなります。
必須科目全部聴いても19時間 4日で聴ける   
 ■公法系(1回/5h)
辰已専任講師・弁護士
柏谷 周希先生

法学部時代に記憶や論証パターンに頼らない「実務家の書き方」に開眼、合格後、辰已で各種ゼミを担当。受験生の弱点を熟知した指導力には定評がある。2011年秋から辰已の司法試験対策講座で最大規模の「合格開眼塾」(短答・論文総合演習編)を開講。一般に合格率が低い長期学習者を続々と合格へ導いている。
 ■民事系(2回/9h)
辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦先生

東京大学法学部卒。慶應義塾大学法科大学院(既修コース)修了。司法試験に合格するためには、「何をどのように書くか」を考えるのが大切というのが信条。ベストセラー「絶対にすべらない答案の書き方」シリーズで受験生の支持を受け、辰已法律研究所が誇る人気の講師に。スタ論スタート、スタ論福田クラスで年間を通じて答案指導にあたる。
 ■刑事系(1回/5h)
辰已専任講師・弁護士
原 孝至先生

早稲田大学法科大学院(未修者コース)修了。第4 回新司法試験合格者。競争が激しい大学受験予備校界で自身の名を冠した講座を持つ実力派講師。合格直後から、辰已のスタンダード論文答練、全国公開模試を通じて1,000 通以上の答案を採点・添削。2012年春から法律初学者向けの新しい入門講座として「原孝至・基礎講座」を担当。
選択科目も早まくり!
直近合格のヤマアテ、答案作成のポイントが聴ける!
 ■労働法(1回/5h)
辰已専任講師・弁護士
稲村 晃伸先生

東京大学法学部卒・東京大学法科大学院既修者コース修了。合格直後及び司法修習後から答案添削、再現答案の分析を精力的に行い、多くの新司受験生が抱える論文対策の課題を最も良く知る講師。答案の書き方指導では全て本試験当日を意識した実践的なもの。
 ■倒産法(1回/5h)
辰已専任講師・弁護士
金沢 幸彦先生

早稲田大学卒、中央大学法科大学院(既修者コース)修了、元裁判所職員。元大手進学塾専任講師。新司法試験合格直後の合格者講義「沈まぬ答案」においては、答案作成の極意を披瀝しただけでなく、合格答案と不合格答案の違いを明快に示して好評を博した。
 ■知財法(1回/5h)
辰已専任講師・弁護士
西口 竜司先生

新司法試験世代のまさに第1期生として後進の受験指導に情熱を注ぐ。自身が実際に試験問題を解き、時間内でどこまでできるかを把握した上での抽象性を排除した具体的な指摘や指導が好評。受験生の読みそうな基本書・判例集は全て読む。再現答案も毎年週百通読む。
 ■国際私法(1回/5h)
第69期・弁護士
松永 健一先生

東京大学法学部卒業後、早稲田大学法科大学院に進学・修了するも3度の司法試験で不合格。その後、北海道大学法科大学院既修者コースに進学し、予備試験合格、2015年司法試験合格(上位10%以内)。挫折を味わったからこそ、なかなか合格できない受験生の気持ちが分かる、その気持ちを具体的に表現するために辰已の教壇に立つ。
 
   
   

これが2018短答合格への最短距離/全12時間
■通信部WEBスクール配信中〜5/20(日)配信終了
■通信部DVD:受付次第随時発送〜最終締切4/14(土)
  
科目/回数 民法(5時間)・憲法(3時間)・刑法(4時間)
講師

辰已専任講師・弁護士 金沢幸彦先生

教材

早まくりレジュメ
 
 最終非常手段の短答合格講座
最後に合格点にすべり込む短答対策はこれだ!
よく出るところを、合格点に必要な範囲で、危ない知識を
 憲民刑3科目になったとはいえ、やはり範囲は広いです。全範囲を今から学習しなおすのは、普通にやれば間に合いません。
  しかし、全範囲が終わらなくても、合格するためだけの対策に特化すれば間に合います。
●範囲を絞りましょう
  →余り出ないところはやめましょう
●掘る深さを制限しましょう
  →7割取れれば十分なレベルに。マニアックな知識は潔く諦める
●合否に絡む知識を総整理
→取れる人、取れない人の差がはっきりしている知識を
  上記基準に即した短答合格に直結する基礎知識を短答対策の第一人者の金沢幸彦先生が12時間で一気に総整理します。
 短時間で合格に直結する知識を総チェック
最後に頼れる短答対策!
出題が予想されるテーマを総チェック
 本講座では、短答完璧講座の憲民刑ご担当の金沢幸彦先生が、短答で出題の予想されるテーマを総チェックいたします。独学では頭に入りにくい事項も、押えるコツや出題パターン等を織り交ぜて、あなたの頭に叩き込みます。また、知識だけではなく、最後の二択で正解肢に傾く考え方等も伝授します。
  直前期に短答対策で焦っている方にこそ、地に足をつけてやるべきことを効率的かつ効果的に対策を行っていただくために、是非ともご受講いただきたい講座です。
 ■憲法・民法・刑法(3回/12h)


辰已専任講師・弁護士
金沢 幸彦先生

早稲田大学政経学部卒、中央大学法科大学院(既修者コース)修了、元裁判所職員。2010年の新司法試験に受験1回で上位合格(総合63位、論文総合58位)を果たした実力派講師。辰已の合格者講義では、その鋭い答案分析、受講生に対する懇親丁寧な指導で好評を得る。司法修習終了後に弁護士登録とともに講師に復帰し、スタンダード論文答練・予備試験スタンダード論文答練の解説講義、基本判例読み込み講座(民法/会社法/民事訴訟法)、提携大学における入門講座、プレ修習起案準備講座起案入門講義などを担当して多くの受験生に接し好評を得る。上位合格、実務経験、幅広い講義経験に裏打ちされた高い講義技術は受講生から人気が高い。短答対策にも強く、本試験の短答成績は上位10%以内かつ民法は 1 問しか外していない。

 

   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.