予備試験・総択
総合択一模試

辰已の総力を結集した2021年短答決着の集大成模試
[全1回5時間]

下記日程は定員締切ました。
東京本校 全日程締切
大阪会場 4/25(日) / 大阪本校 5/5(水祝)
岡山会場 5/2(日) / 名古屋会場 4/24(土)
あなたの自宅が会場になる!選べる3つの受講スタイル

|通学部会場受験|

|オンライン同時中継受験|

|通信部受験|

会場受験についてはコロナ感染予防の観点からソーシャルディスタンス確保のため、全て【定員制】とさせていただきます。これに伴い<定員管理のために>会場受験のお申込みは【全てWebでのお申込み】に限らせていただきます(代理店での取扱いはありません)。

⚪️合格者による総択のレビュー

自身の不得意分野を的確に把握することが出来て良かった

2019年予備試験合格 / 2020年司法試験合格 Y・Hさん
東京大学法学部卒

予備試験総択は、短答試験直前に実力を最終確認し、学習の最終調整をするために受験しました。 予備総択は本番同様の出題形式で、本番と同程度の難易度で出題されるため、実力の確認にはうってつけの試験であると感じます。模試にむけて学習を進めていけば、本番までに余裕もって学習を完成させることができるでしょう。また、受験後に配布される成績表の記載が詳細にわたっており、復習をするにあたり大いに役に立ちました。設問ごとの正答率を知ることができるため、自身の不得意分野を的確に把握することができ、試験直前の最終調整に役立てることができました。


直前期をどう過ごすかということについての指針になった

2019年予備試験合格 / 2020年司法試験合格 A・Kさん
千葉大学法政経学部卒

本番と近い内容の模試を受けることが重要だと常々聞いていたので、予備試験総択を受けました。実際、試験内容もそうですが、試験時間や休憩等も含めた時間配分も本番と同一となっており、起床時間や休憩時間の使い方まで予行演習することができました。おかげで本番は戸惑うことなく、落ち着いて受験することができたと思っております。また、内容についても的中する問題があり、受験しておいてよかったです。特に一般教養は普段自分では対策しづらいので貴重だった上に、その中からも的中しており得点源となりました。さらに、試験後は自分の立ち位置を順位等で知ることができ、直前期をどう過ごすかということについての指針にもなりました。

→続きはこちらをご覧ください←

⚪️予備試験・総択は 他の択一模試とはここが違う!
1.問題が練られている
圧倒的多数の真摯な受験生の信頼に応えてきた問題のクオリティーは多くの合格者の保証付きです。
2.丁寧な解説書
各問の解説では、解答を導くのに必要十分な情報をコンパクトに集約した情報を提供します。
3.Web解説講義が便利
辰已専任講師・弁護士 原孝至講師による解説を2回に亘り、合計120分配信します。
4.予備専用成績表を工夫
[辰已独自]の科目別得点バランスcheckで解答に必要な要素をチャート化。成績上位者と比較が出来る。
5.成績を即時チェック
通学・通信を問わず、指定のWEBページで自分の解答を入力すれば、即座に個人得点が分かります。
6.アフターフォロー
論点重要度と受験生正答率を勘案して、おさえておくべきセレクト危険肢を科目別に10〜20肢閲覧。
⚪️日程が豊富でスケジュールが合わせやすい!

■会場受験/オンライン同時中継受験〈A-1日程〉※日程は多数あります
東京本校 4/24(土)

下記日程は定員締切ました。
東京本校 全日程締切
大阪会場 4/25(日) / 大阪本校 5/5(水祝)
岡山会場 5/2(日) / 名古屋会場 4/24(土)

*京都会場、札幌会場もあります。→詳細はこちら←

■通信受験
資料発送 4/21(水)
申込締切 4/18(日)
  →詳細はこちら←


⚪️受講料

■通学部&通信部共通(解説講義Web受講)
受講料 ¥4,800(税込)

■通信部(解説講義DVD受講)
受講料 ¥5,800(税込)

※注 札幌会場は北大生協でのみ受け付けます(北大生協受付期間4/5㈪~4/16㈮)。→詳細はこちら←

下記日程は定員締切ました。
東京本校 全日程締切
大阪会場 4/25(日) / 大阪本校 5/5(水祝)
岡山会場 5/2(日) / 名古屋会場 4/24(土)
⚪️受験生必携の定番短答対策書籍

最新版[2021年対策]肢別本シリーズ
B6サイズで移動中にも手軽に知識のチェックが出来る。合格者が認めるロングセラー短答対策書です。

最新版 [2021年対策]短答過去問パーフェクトシリーズ
ベストセラーの司法試験・予備試験の短答本試験全過去問の完全解説書です。