予備試験 論文本試験過去問答練

通信受講/オンラインフレックス受験好評受付中!


直近6年分の予備本試験過去問を徹底的に潰します!

【POINT:直近6年分であること】
過去問では直近問題が大切です。予備試験の傾向の変化を考える時、全過去問を時間をかけて全部潰すよりも、何よりも先ず直近6年分を潰すべきです。直近6年分があれば過去問エッセンスを十二分に押さえることが可能です。但し、正確な内容解説と答案スキルについての講義も必須です。

■講座仕様

受講形態 通信受講/オンラインフレックス受験
講座回数 全24回
全講義視聴時間 54時間 0分
科目詳細 ●金沢幸彦の予備試験本試験過去問答練 第1クール 一括
全12回(憲法・行政法3回、民法・商法・民事訴訟法3回、
刑法・刑事訴訟法3回、民事実務基礎・刑事実務基礎3回)
 
●金沢幸彦の予備試験本試験過去問答練 第2クール 一括
全12回(憲法・行政法3回、民法・商法・民事訴訟法3回、
刑法・刑事訴訟法3回、民事実務基礎・刑事実務基礎3回)
教材 ■予備試験本試験過去問(答練使用)
■解説
■答案シート
◎現物を発送いたします。

■担当講師

辰已専任講師・弁護士
金沢 幸彦先生

早稲田大学政経学部卒,中央大学法科大学院(既修者コース)修了,元裁判所職員。2010年の新司法試験に受験1回で上位合格(総合63位,論文総合58位)を果たした実力派講師。辰已の合格者講義では,その鋭い答案分析,受講生に対する懇親丁寧な指導で好評を得る。司法修習終了後に弁護士登録とともに講師に復帰し,スタンダード論文答練・予備試験スタンダード論文答練の解説講義,基本判例読み込み講座(民法/会社法/民事訴訟法),提携大学における入門講座,プレ修習起案準備講座起案入門講義などを担当して多くの受験生に接し好評を得る。上位合格,実務経験,幅広い講義経験に裏打ちされた高い講義技術は受講生から人気が高い。短答対策にも強く、本試験の短答成績は上位10%以内かつ民法は1問しか外していない。

■コースは2つ

 ①全問添削付きコース(通信生〈定期点検〉答案書き)
 週に一度届けられる過去問を定期的に潰していくことができる通信答練Style

Point <毎週・定期的>に書くこと
 法系別(公法系→民事系→刑事系→法律実務基礎)に教材が、通信で、毎週定期的に送られてきます。<毎週・定期的>という点がポイントです。予備本試験に毎週対峙することであなたの学習リズムを本試験に即して確立することができます。
●問題・解説等の資料は同時発送です。
これにより、過去問を解いたら直ちに解説書を読み、解説講義を視聴することができます。
●全問丁寧な添削付き
さらに、添削Optionを利用して書直し答案を再度採点してもらうことも可能です(1通につき¥2,000の添削料金が発生します)。

 ②添削Optionコース(オンライン<フレックス>答案書き)
 自分の学習計画に従い、自由な日程で・自由に問題を選んで・自由に書くフレックスStyle

Point 自分のペース・自分のやり方で
 定期的に送られてくる通信でなく、自分がいま勉強している論点や分野に関連する過去問だけをピックアップして答案を書きたい。そして添削で評価を受けたい。
そんなフレックスなニーズに応えるために誕生したのが当フレックスコースです。
自分の学習計画に従い、自由な日程で・自由に問題を選んで・自由に書く、そして当該問題についての解説講義を自由に視聴する。→本コースは、予備試験業界にいままで存在していなかった企画です。
※添削Optionは1通につき¥2,000(税込)となります。

*オンラインフレックスコースの方については、
ご自分の学習計画にそって自由に年度を選択して受験し答案を書くことができるように、問題・解説は一括発送いたしますが(令和2年度を除く)、WEBからもデータをダウンロードして頂けますので、大変便利です。
令和2年の答案提出は通信部発送日以降になります。

 
オンラインフレックスコースの詳細はこちら

本過去問答練は他の過去問答練とはここが違います。

●予備で合格答案を書くスキルを徹底して伝授。読めばわかる論点解説は省力化し、書画カメラを駆使してリアルな答案に沿って合格する書き方を学びます。

旧司法試験の過去問は、予備予想問題の宝庫!
本過去問答練では、出題された予備問題と関連し形を変えた出題があり得る旧司過去問もあわせて学習します。

出題趣旨を読み切る
考査委員は予備・司試で重複している。司試の出題趣旨・採点実感は考査委員が望む「合格答案の形」を端的に指し示す何よりの指標。これを金沢講師が押さえます。

申込特典
予備試験本試験過去問答練第1クール+ 第2クールの一括申込者には特典として、講義で扱わなかった予備試験過去問についても資料一式(A答案付)を本答練受講者特典としてWEBにアップして無料進呈します。きわめて資料性が高いものです。

■スケジュール

論文過去問答練とスタンダード論文答練の並走のお勧め
当過去問答練をスタンダード論文答練のハーフコース通学部と並走することをお勧めします。ハーフコースでは、週に1回辰已の新問に会場の緊張感の中で、全部で54問に挑戦します。これに加えて、通学せずに通信で定期的に過去問の答案を書いていくことは、通学と通信のバランスがよく、且つ頑張りに見合う効果が確実に上がります。スタ論ハーフコース通学部ならでは組み合わせです。

■受講料(税込)

 受講料(税込) 全問添削付きコース
講座コード 通信部 WEB 通信部 DVD ※Web視聴も可
辰已価格 代理店価格 辰已価格 代理店価格
一般申込 第1+第2クール一括 B0260* ¥143,100 ¥158,700 ¥150,765
第1クール一括 B0261* ¥75,300 ¥83,100 ¥78,945
第2クール一括 B0262* ¥75,300 ¥83,100 ¥78,945
予備スタ論

受講者割引

第1+第2クール一括 B0263* ¥100,200 ¥115,800 ×××
第1クール一括 B0264* ¥52,700 ¥60,500 ×××
第2クール一括 B0265* ¥52,700 ¥60,500 ×××

 

 受講料(税込) 添削Optionコース
講座コード 通信部 WEB 通信部 DVD ※Web視聴も可
辰已価格 代理店価格 辰已価格 代理店価格
一般申込 第1+第2クール一括 B0274* ¥99,800 ¥115,400 ¥109,630
第1クール一括 B0275* ¥52,500 ¥60,300 ¥57,285
第2クール一括 B0276* ¥52,500 ¥60,300 ¥57,285
予備スタ論

受講者割引

第1+第2クール一括 B0277* ¥69,900 ¥85,500 ×××
第1クール一括 B0278* ¥36,800 ¥44,600 ×××
第2クール一括 B0279* ¥36,800 ¥44,600 ×××
オンライン申込はこちら

■お申込みの際は、受講形態等の選択と注意事項を必読の上で、上記受講料表にあてはめ、申込書へ記入をお願いします。
(1)受講形態をお選びください。講座コードの「*」部分に東京通学部は「H」通信 DVDは「R」通信 WEBは「E」をあてはめてください。
(2)注意事項
※注1 通信部WEB受講は、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みいただくか、各本校窓口にお問い合わせください。 通信部WEBは視聴環境を確認のうえお申込みください。
※注2 通信部の媒体は、DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。
※注3 通信部DVD受講の方は、受講者特典マイページでWeb視聴いただけます(別途お手続きが必要になります)。
※注4 オンライン同時中継受験の利用される方は、受講者特典マイページに利用案内を開講の数日前までに掲載しますのでご覧ください。
※注5 教材は通信部の場合はご指定の住所へ発送します。
※注6 予備スタ論受講者割引は、予備試験スタンダード論文答練【第1クール】または【第2クール】の一括をお申込みの方が対象です。
辰已法律研究所事務局窓口のみのお取り扱いとなります。生協等の代理店ではお申し込みできません。
お申し込みの際は、予備スタ論の会員証をご提示いただくか、郵送申し込みの場合は会員番号と氏名を明記してください。